2004年03月31日

ADOBE FOR WINDOWS

アドビとアップル

という記事をみて、そうなんだと。
実際今のPIXはADOBE・ENCOREで
オーサリングしているのですが、それが結構いいです。
前のAPPLEのDVDスタジオPROはエンコード
品質といい、使い勝手といい相当難儀しました。
(ver2になってからよくなったのかな?)
それがENCOREに移行した原因です。
あとMacでBAKEしたDVDはPS2との相性が
本当によくなかった。個体差かもしれないけど、
これがまたMacへの不信感が高まりました。

でもPREMIRE・PROはちょっと・・・・でした。
使い勝手(特に音)や編集もやりづらくて、私はsonic foundry
(現sony images works)のvegas PROに移行しました。
元々編集もAEなので、主に音関係とあわせた編集をするのです
が、それがプレミアは使い辛い。その点VEGASなら、LOOPシーケンサのACIDと同じ操作系で簡単便利。
フェイドインもフェイドアウトも、エフェクトも判りやすい。
プレミアはちょっとこれを見習ってほしい。
今プレミアはちょっとしたムービーをDVDにBAKEする時
にしか使ってないです。
DVのキャプチャー部分でも他を圧倒するような所がないので
あまり使えないつーか・・・・・。>プレミア

でもENCOREは多分手放せないす。
posted by umoon at 18:32| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵の道具s | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。