2005年09月19日

A.I.を見返してみた

仕事の参考に見返したら思ったよりいいかも。
でもきっとキューブリックならこの話の後半はバンバン切って、一回見ただけだと理解できない位にカットした様な気がする。

批評にもあったけど、A.I.は2001年と対になる話かもね。

というか2001年はなんでこんなに評価高いんだろう。
多くの人にとっては超タイクツ映画No1だと思うのですけど。
ワタシャ、よく見ますけどね。いい場面だけ選んで。とくにイントロと「デイジー、デイジー」。
あと70'sインテリアとかの参考に。(時計仕掛けも、同様に参考にします。)
そいえばA.I.のインテリアもそんな感じでしたね。(あえてそうしたのかもね。)

来週はラルフマッチオVSスティーブヴァイのブルーズ映画を見る予定。
ようは少年とオヤジ(?)のバディーモノで尚且つロードムービーを作らなきゃならないんすよ。

posted by umoon at 22:23| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
もしかして来週の予定というのはクロスロードですか?
むかし、映画館で見ました。
やっぱり、スティーブヴァイはかっこいい。
Posted by Takumi at 2005年09月22日 15:18
A.I.はどうも引っかかる映画で、結論としては、やっぱりキューブリックに撮ってほしかったという事になっちゃうね。
Posted by やまし at 2005年09月23日 21:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7100018
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。