2005年09月15日

MODO201/Lightwave9.0

昨日はMODOを見てきました。
MODOいいね。
この機能がいいとか悪いとかじゃなくて、基本設計がしっかりしてそう。
あれなら大分持つはず。

やっぱりLWの進むべき道が本当はアレだったことを示している。
LWっていえば”あんま変わらないね”の代表格で、ver6で基本から書き直したワリにどうも今ひとつピッとこなくて。(多分インターフェイスがそう感じさせてるからかな?)
MODOに関して言えば、ベースとなる基本設計をしっかり作ったうえで、インターフェイスのカスタマイズをほぼ無制限にできるので(それこそMAYAにもMAXにもLWにもできる)、変わらないといった印象はない。(逆にそうしたインターフェイスのカスタマイズで、あえて変えないことも出来る)
よくインターフェイスを見直してワークフローの改善を図りました、というような話はアプリのバージョンアップの際の売り文句にあるのですが、MODOには無縁の話かも。いくらでも自分でカスタマイズできるので。

全ての機能(アニメーションだったり、サーフェイスだったり)がベースのプログラム(NEXUS)の上でモジュールで動くのは、ちょとC4Dっぽいのかな?
また全ての手順が並列化してるのもLWユーザーにとっては新しいかも。
従来のLWの様なモデラー/レイアウトの印象を崩さずに統合するという問いに見事に耐えている。
勿論、他の統合ソフトを使ったユーザーにもLWの延長線ではない全く新しいツールというものを提示してる。

レンダーも早い。(ラジオシティなどでも。)Fprimeと同等(もしくは以上という事があっても以下ということがない)のリアルタイムレンダラーが搭載されている。(勿論本番のレンダリングも早い。レンダー品質もキレイ。つーか今までのアンチとかシャドウマップとかブラーは一体。w)
正直アランがここまでやると思っていませんでした。もう過去の人になったのかも?とすら思っていました。(失礼しました!!!!)

サーフェイスはパイプライン形式(LW9の様な)のインターフェイスを最初つくったようですけど、今はちょとまた違った形式に。
サブサーフェイススキャッタリングやグラディエントにも対応してるし。
3Dペイントの機能と元から得意だったUV展開関連の機能は更に充実してる。
Zブラシ、SILOなどなど最近の新世代モデラーと真っ向張り合って引けをとってないとおもう。(一時期はZブラシが全てかも・・・と思ってましたが。)
今後アニメーションまでサポートする段階になればますます、他のモデラーツールより一体の使い勝手が評価されそう。

いままでLWに全くなかった”インスタンス”の機能も入った。
GL表示もピクセルシェーディングを駆使したリ、独自の工夫で高速化に相当力をいれてる。
サブピクセルディスプレイスメントも実装。あれは誰が担当した部分だろう・・・。
スケルトンシステム、パーティクルなどのモジュールも既に一回はビルドされているようで。
でも今はモデラー部分のMODOに開発リソースを注力してるので、表には表れてませんけど。

あと驚きがあったのは、今やあんまり使い人もいない”patch”モデリング
アレが新しい概念で復活するかも。
初めてメタナーブス(懐かしいね)を見た時の驚きと似たものがありました。

あとモーションもシーンの中でアイテムの一つとして扱うという概念がLWにはなくて、新しかった。実際はどうなるかわからないけど、ノンリニアでの編集とかも念頭にあるからあんな感じにしたのかな?
スケマティックで繋げてたりしてたし。>モーション

MODO201ではカメラ・ライト・レンダラー・サーフェイス設定が入って来たので、あとはモーション・アニメーション関連だけ。


とにかく何かいままでとは違うものが来るというのは確か。
う〜ん楽しみ。


posted by umoon at 14:19| ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昨日はお疲れさまでした。
2年も前にモーション関連もイベントビデオに見られるレベルまでできていたとは驚きました。

今度のmodo 201としてはベイクされませんが、将来の完成形に対する期待はますます大きくなりました。
Posted by Takumi at 2005年09月15日 20:50
うもとさん、お疲れ様でした。いつか「modo本」書いてくださいね。
Posted by taz at 2005年09月15日 21:49
うもとさん、tazさん昨日はお疲れさまでした。「modo本」に一票です!
Posted by doi at 2005年09月16日 00:09
Modoいいですね。買おうかな。
これでMessiahと手を組んでくれたら・。
喜ぶのは日本で独りだけだろーけど・・。
Posted by 鈴木朗 at 2005年09月16日 13:03
MessiahのForiもLW5.0ぐらいの時は、Luxologyのメンバーと一緒に開発していたんですがねぇ。MetaNURBSの生みの親ですし。一度、解散したバンドが再結成するのは難しいのかもしれませんね。
Posted by taz at 2005年09月16日 22:11
いや〜、先日はお疲れ様です。>みなさま

スズキさんはMODOに合いそうですよ。
なんとなくですけど。
ツールパイプの組み合わせで操作してくあたりがスズキさん向きのような気が・・・・。

メサイアも基本LWO圏なので、モデルを持っていくことはできるので、レンダーまでメサイアでやればMODO+メサイアで完結したりするのかな?
MODOでモデル、メサイアでモーション、LWでレンダー・・・・ちょっと手順増えすぎ。w

MODO本いいすね。すごくやりたいっすね。
Posted by うもりも at 2005年09月17日 00:04
あー、modoのレンダラーに興味アリなので、、。
再結成は難しくてもmessiah側がサポートすればなぁ。
messiahのレンダラーは・・そう言えばそんなものも
ついてますな。
Posted by 鈴木朗 at 2005年09月17日 10:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6949332
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。