2005年09月15日

のまねこの話02

作者はすごく叩かれてるなぁ・・・。
多分報酬なんてどんなにビックリするほどの額だったとしても100万以下、実際は20万とか15万とか・・・・そんな額じゃないかなぁ・・・・。
多分キャラクター著作とかもAVEXで独占してるはず。予定されてるマーチャンダイズ商品の作者インセンティブはAVEXのライセンシー収益の10%位で商品の額の2%位じゃないかな?>作者の手に入る部分は。
べつにそれが悪いといってる訳じゃなくて、あそこまで2chその他で盛大に叩かれる程に見合うものは得てないはず。そう思うと作者の気分としては「なぜ私が・・・」という気分なのでは?
元々もAVEXの担当さんのオファーで作っただけだと思うし。(その時点ではなんら問題がなかったはず。)

その企業行動の正否はともかくとしてAVEXの対応でここまでの騒動になってるのだから、せめても作者さんを懸命に保護する姿勢をもう少し見せてもいいのではないのかなぁ?
なんか全く関係ないMUZOという処と作者本人が対応してるみたいで、見てて忍びないし心が痛む。。

なんとかならないのかナァ・・・・・・コレ。
これ自分だったら、もう超鬱で一年くらいは立ち直れないかも・・・・。


posted by umoon at 13:07| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうですねー…
作家さんは大変ですよねー…
Posted by タカハシ珈琲 at 2005年09月15日 13:35
今回の件もそうだけど、SAKUSAKUの件も同じような展開だよね?
結局手を動かして苦労した人が一番損して、他人のふんどしでもうけまくってる奴らは知らんぷり。
法人格というものをもらっている以上、きちんと一人の”人”として誠実な対応をしてほしいなあ。
Posted by ほへ at 2005年09月15日 15:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6946341
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。