2005年07月30日

〜のど自慢 イン ソウル〜

心から日本人なじーちゃん(又吉イエス似)の魂の叫びの唄に号泣・・・・。

上手いとか下手とかじゃない、「これを唄わなくてなにを唄う」的唄声。
NHK特集

この番組、見る人によって様様な解釈ができる珠玉のドキュメンタリー。
ある人は、韓国=反日というけど全員がそうじゃないんだ、やっぱり日韓はなかよくしなきゃ、と思うだろうし、またある人は反日国家の中では日本の唄を唄うことでさえ反社会的に見られるマイノリティーの悲しみと苦悩、と見るかもしれない。

製作者はどちらを訴えたいのかを明らかにしません。(多分ワザとぼかしてる)
ただ淡々と事実を写しています。
ドキュメンタリーのあるべき姿かもしれません。

NHKはこうでなきゃいけない。今年のベスト10に入る番組。

再放送予定
7月30日(土)放送の
「イルボンノレ “日本の歌”をうたう 〜のど自慢 イン ソウル〜」
8月2日(火)午前0:25〜1:17(1日(月)深夜の放送です)


posted by umoon at 22:11| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5489110
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。