2005年06月10日

しんやあにめ

攻殻は別格で高品質ですね。脚本もしっかりしてるし。(つかぽん乙!)

今つけたらやってた”はちくろ”も悪くないですね。

先日TVつけたらやってた”ああ、女神さま”は、カットごとに主人公の顔が変わる
ヤバイ感じのオーラを噴出していました。

人伝えにきいた”いちご100%”は更に全然違う意味でスゴイらしくて必見といわれました。
posted by umoon at 00:52| ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ホント。これまた誰かさんのおかげで?
アニメ増えましたよね。でも深夜だけど。

良くもあり、悪くもある世の常だけど
ちと先行き不安感のほうが勝ってる感が・・

なんだか ごった煮が垂れ流しですその広がりすぎ?
そんでもって、それにチッコイ虫がゾワゾワと群がって、
中には見たことないような虫や海外の虫もいて・・
さらに ごった煮が異物に変質して・・・

美味しいショートケーキをゆったり味わいたい
そういうのは、どんどん無くなっていきそうな・・

とネガティブ・モードでどっすか?(苦笑)
Posted by ZOE at 2005年06月10日 10:36
>zoeさん
いや、全くそのとーりじゃないですかねぇ。
多分、ヤバイオーラを出してるアニメも、作ってる現場の人は同じように感じてると思うのですけど・・・・。

ただ露出チャンスが広がるってことは、ヘンだけど面白いという、今までだったら会議で排除されてるような実験的なものも世にでるチャンスでもあるような気がするのですが、今のところ”萌え”ばかりで・・・。(寡聞なだけかもしれません>自分が)
Posted by うもりも at 2005年06月10日 12:15
ハチクロとガラカメ見てますが、たまに旦那が録画しそびれて喧嘩の原因になってます(またかよ
いやそれはおいといて、ハチクロのほうが作画が長けているので最初はそっちにばかり目が行ってましたが
気付くと作画がめちゃめちゃでもガラカメのほうが数倍面白いことに気付きました。
やっぱ内容が濃ゆいほうがアニメ向きっすな!
Posted by みも at 2005年06月13日 17:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4248786
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。