2005年04月27日

・・・・・。

奥山さんの死の当日の話
ほんとに最後まで働いたんだなぁ・・・。
秋山君に続いて二人目だね。>文字通り死ぬまで働く。

ただ奥山さんの方がポジティブに最後を迎えられたのかも。

自分が死ぬときは通夜と葬儀で選曲を変えたいね。
できればその筋のDJにお願いしたい。
ダメならitunesのプレイリストをそのまま流してください。
通夜はHEAVY&LOUD/HARDCOARPUNKで重々しく。
葬儀はNEWWAVE/DUB/FUNKで晴れやかに。
そんで、そのまま精進落としのパーティーに流れ込んでHIPHOPとハウスで打ちあがってください。w

でっかいスクリーンに追悼の映像をながしてください。(できれば作ってね。w)
posted by umoon at 23:41| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3189878
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。