2005年04月21日

でんしゃで

打ち合わせにいく途中の小田急で超絶爆乳をみた。
(ジャケットの前ジッパーが閉じないくらい。アニメ並の造形。)
「色気」というより「びっくり奇人変人」の領域に半分位入ってました。
洋服の選択肢が少なそうとか、肩がすごく凝りそうとか、人としての評価より先に「爆乳」
としか覚えてもらえないのでは?とか、ツマランことを考えてしまった。

ああ、ほんとにツマラン話題ですいません。
posted by umoon at 14:04| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。