2004年04月13日

GEOF DARROW ハワイの買い物。

って人のコミックブックを買いました。

これスゴイッス。色も影もなくて(ついでに台詞もない。)全て線画なんですけどみっちり描きこまれてて、ちょっとレトロチックなロボットと遺伝子操作でできた巨大怪獣が東京(お約束でヘンテコな看板ばかり。でも造形は正確。)で戦いまくる。
近年見た中で路線は違うけど、萩原一志と並ぶ書き込み力のある戦闘シーン。血沸き肉踊る戦闘シーン。表現方法は違うど街中の人々が怪獣の体液を浴びると、乗っ取られて怪獣化するするトコロも似てるかも。(機械も融合する。)
箱舟・アンスラサクス篇の最後のあたりに。影響を受けてるのかもしれない。>geof darrowが。

という訳で絶買いの品でした。アマゾンじゃ判らんすものね。立ち読みができないので。

posted by umoon at 17:38| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | おかいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/106339
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。