2005年11月27日

昨日おひるにやってたヲタ観察番組

どこまでホントだろう。番組的ヤラセ(演出)はどこまであるのかな?
事実ならヤバすぎ。本人、あの放送後、会社でもどうなってるんだろう。

人は意外にも、ぱっと見(言動含む)で「コレはちょとヤバい」って判断はすぐつくもんなんですね。
恐ろしいことだとおもいました。自分にもああいう気がないわけではないだけに。
自分でも気をつけたいけど、気をつけるっていっても本人には判らないものだし。
すくなくとも貧乏揺すりはイタダケナイということが非常によくわかりました。
気をつけよう。
ちなみにヲタがヤバいのではなく、ヲタ気質のもつ悪い面がよくないということです。
(場が読めないとか、対人コミュニケーションがイビツとか・・・・。)

声優ヲタさんの声優さんとのデートのシーンなんか怖くて恥ずかしくて見てるこっちが拷問のようでした。
もし自分が出演者本人だったら、即効首くくって死んでるかも。(キー局全国放送であんなの流されたら。)
援交ビデオを撮影流出されて自殺しちゃった女の子なみに恥ずかしくて街をあるけない。

最後のヲタ合コンシーンにでてたコスプレお宅という人はコスのネタチョイス的に意外にも普通の人じゃないかと思いました。ヲタというより蛭子さん的な感じ。
(番組は途中から見た。)

とにかく夢にでそうな位コワイ番組。
ああいうのって合法的なフリークス見世物番組ですね。

------
と、ここまで書いて読み返すとこの番組が怖いって言う人は、自分自身がヲタ(もしくはその気質がある)だと認識してる人なんでしょうね。
そんなのない人は笑って安心してみてられるんでしょう。
もしくはヲタどっぷりで恥ずかしくない人も大丈夫かも。

posted by umoon at 17:28| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

先週の木曜かな

終電(終電一本前かな?)で帰ったときみかけたのはながいさんでは?
マンが読んで下向いてたのでビミョウに判断つかなったけど。
posted by umoon at 17:14| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。