2005年07月08日

元生徒の質問

センセイをやってるので、よく卒業生に質問をうけます。
「現場に入ってからの実務や難関は沢山あるしね。そりゃ課題だけじゃね。」と思いつつ、
「ああ、この子もがんばってるなぁ」とちょと嬉しくなります。

昨日も質問が二つありました。
ひとつはカラオケ用の映像。LWでやりたい事があったけど上手くできない、どーしたらいいすか?って質問。LWのサンプルを作って渡してあげました。

もうひとつはTV局にいった子の質問。
てっきりCG的な質問とおもいきや、いきなり。「あの〜、ギコ猫ってみみのあるのですか?もうひとつあるんですけど、それもギコ猫ですか?」
なんじゃ、そりゃ?w
自分「それは多分モナー。」
生徒「八頭身のは?」
自分「八頭身モナー。つーかなんの仕事?」
生徒「電車男の関連で、ギコ猫っていうやつを、アスキーアートで歩かせるアニメーションを作らなきゃいけなくて・・・。一回つくったら足が細いって言われちゃって。」
自分「誰に?」
生徒「上司に」
自分「上司、2ちゃんみるの?」
生徒「いや、全然みなくて、だからうもさんに。」
自分「ダイジョブ、上司の判断より2ちゃんの意見を信じろ。だめなら2ちゃんで叩かれるだけだから。あとキャラ一覧はネットにもまとめサイトがあるし、書籍になってるからソレを参考にするように。あと自分でアスキーアート作るんだったらアスキーアートコンバーターみたいのがネットにあるからソレ使ってみたら?」


つーか、どういうアドバイスなんだか。
多分いま世界の先生・講師業界で「ギコ猫」と「モナー」について聞かれたのは私だけだと思う。(答える、答えられる自分もどーかしてる。)
でももう二度とこんなバカ質問はないような気がする。w

giko.jpg


posted by umoon at 16:59| ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。