2005年04月12日

らいおっと いん ちゃいな

なんだか、キナくさいですね。>中国
大学の同期(SONY)が中国の工場に今出張中らしいのですが、護衛がついて宿泊先で缶詰らしいです。

でもアレですよね。多分コレってほんと一部だとおもうんだよなぁ・・・。
確かに1万人のデモっていうとビビりますけど、日本のとの人口比からいえば、たいしたこと無いのかな?(どうなのかな?)
ほとんどの人は「どーでもイイヤ」って感じだと思うのです。
いまこの状況でも中国の会社からフレンドリーなオファーのメールくるし。
あそこで石投げてる人も「小日本シネ!」っていうより「なんだか判らんけど楽しそう!石なげちゃえ」って感じだったし。オオサカのかに道楽のアシをむしったバカとあまり変わらない雰囲気のような・・・。
あそこで真っ当に憤慨してるのは、日本で言うところの「プロ市民」的な、ソレで食べている人だけのような気がするのです。

とにかく中国って娯楽(エンターテイメント)ってものに関してはホントに遅れてて、純粋に楽しめるってことに慣れてないし、そもそもそういうものがないんすよね。
だからこそのアレの様な気がするのです。

まぁ結局毎度いうとおり、どこの国にもオカシな人はいるし、ウマの合わない人はいる訳で、
国がどうこうというより個々の人の問題のような気がするのです。

ちなみに日本への侮蔑言葉の「小日本」って日本人の自分からするとあまり侮蔑の印象がないのですが・・・。
実際日本って国土面積的には小さいし、小さいということが悪いという印象はあまり日本人にはないような気がするのです。
というより却って「カワイイ」とか「精密・緻密」とかいいイメージのような。
小さな日本が一生懸命頑張ってる感じがして好きです。
逆に「大中国」ってなんか間延びした感じが。ただでさえだだっ広い感じが更に広がって。
語感も「ダイチュウゴク」・・・・なんが語呂が悪い。w
「ショウニッポン」もいいけど「コニッポン」だと更にカワイイ。略称「コニポン」みたいで。(謎)
あっ、今チョット「コニポン」っていう名前でなんかお話がつくれるかも・・・と思っちゃいました。
「小日本」・・・・・ちょっとイイ感じ。
posted by umoon at 20:52| ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。