2005年04月05日

move on web 銀座アップルストア

るんぱろさんのご好意でMOWの主催の上映会にちょとお邪魔いたしました。

とにもかくにも、よく動く。
2Dのアニメーションって結局作業の多寡の差こそアレ、描かなきゃ動かないわけじゃないすか。
すごい描くんですよ。彼らは。
描いた線の情報量がある分、動画に対しての作家の熱意がダイレクトに伝わっているような気がします。
3Dだとその辺は意識して表現していかないと画面に出てこないのですが。
手間が掛かるのは結局いっしょかな・・・。

元々私は
http://www.nosferatu-non.com/ココとか
http://www.poeyama.com/quino/
ココのファンだったのですが、
後にこのジャンルに多くの作家さんがいることを知りました。
前述のるんぱろさん
http://rumparo-tita.jp/は素晴らしくよく動くアニメーションでした。
見せていただいた作品はWEBでも既に拝見していたのですが、大きな画面で見るほうが
断然よかったです。魅力が300%増。るんぱろさんのアニメーションはPCよりTVや
プロジェクターの大画面で見るほうが楽しいような気がしました。
あと音のチョイスがすごくよかったです。見てて気持ちイイ音でした。

はじめて見て笑ったのはコレ
http://www.dongly.jp/top.htm声が黒人っぽい。w
とくにHIPHOPな単語とか使うわけでもないのに、微妙に黒人感がある。w


とにかく未見の方はゼヒ!!!
イイワルイ、好き嫌いは個々にあるとは思いますが、とにかく見てから判断を。
http://www.monw.jp/世界には面白いアニメがあるんですよ。(TVでやってるもの以外に。)
見ないでやり過ごすのは勿体無いです。
posted by umoon at 19:20| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アニメフェアのいろいろ

PIX&ウサギ王のブースをアニメフェアに出展しました。
もう4日間、座間からお台場まで通うのが結構辛かったです。
会場ではいいのですが、ず〜っと立ちっぱなしでPIXのフリーペーパーを
配って「PIXです。ありがとうございます〜!」と笑顔を絶やさず。
これが腰と足の裏に結構クルんですよ。
とくに帰りの電車(小田急:新宿〜オダサガ間)が激烈ツラかったです。

二日目までは非常にお世話になってる「はまださん」
3日目以降はお手伝い様とPIXの他の作家様がヘルプに入ってくれたので、
なんとか乗り切れました。
もう最終日の最後のほうは疲れからか、やけに怒りっぽくなってちょと「鬱」すら入って
ちとヤバメでした。(自分でもアアこれはいかんなぁ・・・と思っても止められないツーか。)

アニメフェアは毎度なんすけど、あんまり自分にビッとくるものがなくて。
最近のアニメって全然見ないし。いややってるのは知ってますよ。沢山やってるのでしょ。
ケロロとか双恋とかシードとかネコミミモードとか。w
単語と大体のイメージはしってるけど、あんまり興味がないつーか。

ハチクロ・カフェはちょと見たかったかも。
アニドウのショップはヤバっす。超絶キュート!!!! 絶買い!!
「日本のアニメを支えた20人」での森やすじの原画があまりの素敵な線(ライン)で涙がでそうになる。
でもソレ位かな・・・。
勿論見れば面白いのがあるのは判っているのですが、
深夜まで追っかけて見る気力がないっていうか・・・・。
これが歳を取ったってヤツですかねぇ・・・・。

ソレ比べてクリエーターブースではグッとくるものがありますね。
元白組のせらさんと村松さんの絵が素敵でした。
勿論日下部さんと由水さんも。
市川さんの絵も勿論よかったのですが、
音の「知恵の輪」も最高にカッコよくてロックですね。ゴリっとした質感の曲で。
とにかく面白いものが多くて、短い合間で見に行ったりしました。

また多くの知人にお会いしました。
急に入ったお仕事のお引き受けを運良く合った凄腕の知人に頼めたり。(助かった!ありがとうございます!)

なんか他にも色々あったと思うのですが、全て押し流されてしまいました。

とにもかくにも、関わった全ての方に感謝です!!!!
posted by umoon at 19:02| ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。